いつも答えは一つじゃない。

query_builder 2021/07/13
日本の幸福度
IMG_20210710_001120

こんにちは(^^♪


「旅する摩導師勇太せんせい」


代表の鈴木勇太です(^^)/




最近、ブログのアップ頻度が下がっていましたので、


これからペースアップしていきます('◇')ゞ




先日、電車広告で、気になるものを見つけましたv


上の写真の画像が、その広告です。


良く見る「日能研」の広告ですね(^_-)-☆


僕の回答は、こんな感じです・・・。





<問1>


分数 1/3
少数 0.333・・・



<問2>


等しいと言える。



<問3>


分数 3
少数 0.999・・・


なぜこのようなことが起きてしまうのか。それはそのはず。


問2であったように、AとBは同じ数であるが、


そもそもAとBというアルファベットは違う。


例えるならば、


リンゴ水性マジック「1/3」の場所に線を引き、


後でその線を洗い流すのと、


リンゴ包丁「0.333・・・」に切り分けるのとでは、


意味が変わってくる。




これを敢えて人間関係で例えるならば、


「1」が一度、3つの「0.333・・・」になってしまった人間関係は、


「1」に戻ることはできない。


しかし、もう一度お互いが思い直し「0.999・・・」の関係性になった時、


最後に出てくる「1」を求めて、お互い寄り添い合うことはできるはずだ。


そのような人間が、マルい社会を創れるのではないだろうか。





いかがでしょうか??


一つの問題から出てくる答えは、人それぞれ違うもの。


それは、子供だろう大人だろうが変わらない。


お互いがお互い、一人一人の「人間」なのだから。


お互いの意見を尊重し合える社会こそ、


これからの日本に求められていく社会なのだと思います。


この機会にぜひ一度、考えてみてくださいねv


最後までご覧いただき有難うございました!!




「旅する摩導師勇太せんせい」


代表の鈴木勇太が、お伝えさせて頂きました!!


また明日(^^♪


NEW

  • 「お楽しみ様」と言う日常

    query_builder 2021/07/15
  • <東京都出張整体>「足底腱膜炎」治療でお悩みの方へ③

    query_builder 2021/07/14
  • いつも答えは一つじゃない。

    query_builder 2021/07/13
  • <東京都出張整体>「足底腱膜炎治療」でお悩みの方へ②

    query_builder 2021/07/12
  • <東京都出張整体>「足底腱膜炎治療」でお悩みの方へ①

    query_builder 2021/06/28

CATEGORY

ARCHIVE